秋冬ファッション。スタイルよく見せるには?パート①

北海道は、雪マークがちらほら見え始めました。
ニットの季節になりました。

ニットは苦手な方も多いですよね。

★毛玉になりやすい

★着ぶくれする

★チクチクする

ニットにも素材の違いで、肌触り・風合いが変わりますので
沢山のものを試して欲しいなと思います。

ニットを選ぶ際は、アウターとの相性。
また、シルエット・ラインが重要になります。

先日のoutfit。

DSC00402のコピー

画像は、秋冬のワントーンコーディネート

毛糸の太さも(ゲージ)は、7。

数字が大きくなるほど、細い糸。

小さくなるほど太い糸を表します。

体に凹凸の少ない私は、わりとどちらのゲージも着用
ある部分を目立たせなければ、スッキリ見えるタイプです。

子育て中の為ヒールの靴が履けないため
スタイルを良く見せるのに「ワントーンコーデ」を良く使います。

今回はnavy。
ライダースもnavyで、ニットのふわふわ感を
革の直線的なシルエットで、エッジをプラス。

縦のライン、立ての色遣いを意識すると
苦手な素材も、着こなすことが出来ます。

試してみて下さいね(#^.^#)

naoco matsumoto

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中